ショッピングもカードで支払うならば保険加入▽クレカに付帯するショッピング保険は、ある商品を手に入れると、そのクレカで買った商品に対して勝手にかかるありがたい保険です。購入したそれらのモノが傷モノだったり誰かに盗られた場合などに上記の保険が該当する被害額を助けてくれます。指定カテゴリ物など補償されない品物もありますが、クレカを使うようにして会計する習慣があれば保険が適用されるため、可能ならば強いてでもカードを提示して決済することをご提案します。おそらく、突然にこういった困った状況に遭遇してしまった時にはカードのショッピング保険がついていたことを感激してもらえると思います。カードに盗難保険があるからリラックスして常用できる▼いわゆる盗難保険は日本各地で発行している例外なく全てに近いカードに付帯している保険のことを言います。携帯しているカードを財布ごと落としてしまったり流用された状況に生まれた損失を、これらの盗難保険が軽減してくれます。カード決済は現金を使うよりも安心できないなぁという思いを持っている人々は多いですがこの盗難保険があるので、クレカは安全な決済方法だと結論するのが自然でしょう。この保険は加入の際の手続きの類は一切不要なため、安心してクレカで支払ってみてもらいたいです(トラブルが起こった時に連絡すれば対処してもらえる)。ほか、珍しいカード付帯保険も多数◆ほかにも、カードの違いでいろいろな保険や保証オプションが選択可能なので比較検討の際には内容を検討中のカード会社に聞いてみるのをお勧めします。例を示すならば、・シートベルト傷害保険(安全ベルトを装着している際に事故で負傷したら該当)・スポーツ傷害保険(スポーツをしているときに他のプレイヤーを傷つけた時などに該当)・ゴルファー保険(ホールインワンやクラブが盗難に遭った場合などに適用される)・クレジットセイバー保険(カード所有者が死亡したり、重度の障害を負った等の場合残高の支払いを免除する)というような保険が準備されています。このほかにも探せばカスタマイズされた保険も結構あることから自分に使いやすいカードに付いている保険をいろいろと検討してみたりしても自分に合うカード選択には理にかなった選び方だと思います。